商品検索
image
現在地 HOME 全件表示 音楽 CD > ジョシーのココロが楽になるオーディオブック「心の居場所」シリーズ vol.1
ジョシーのココロが楽になるオーディオブック「心の居場所」シリーズ vol.1
クリックで画像を表示


ひきこもり専門のカウンセラー、ジョシーこと石原良人が、2010年8月24日、天に召される4ヶ月前、人生の集大成として残した語り。寂しさや孤独な気持ちを、慰めてくれます。心安らぐ、音楽と共に。2011年8月24日、一斉発売開始!


Vol.1「本音の話をジョシーとしよう」
Vol.2「孤独を感じるとき、ジョシーを思い出して」
Vol.3「思い出したくないことは、ジョシーに言っておしまいにしよう」
Vol.4「自信を失ったときも、ジョシーが一緒にいるよ」
Vol.5「将来が不安になったとき、ジョシーと一緒に考えよう」
Vol.6「自分の居場所がなくなっちゃったとき、ジョシーならこう考えるよ」
Vol.7「なぜ生まれて来たのか分からないとき、ジョシーと話そう」
Vol.8「自分に価値がない、と思ったときも、ジョシーがいるよ」
Vol.9「自分が誰からも愛されてない、と思うときでも、ジョシーは君の味方だよ」
Vol.10「死にたくなったとき、ジョシーのところにおいで」
Vol.11「出勤前に、通学前に、ジョシーが応援するよ」
Vol.12「失恋したとき、ジョシーが話を聞くよ」

試聴はこちらまで
Vol.2「孤独を感じるとき、ジョシーを思い出して」
http://youtu.be/C160rXV1A-M
Vol.4「自信を失ったときも、ジョシーが一緒にいるよ」
http://youtu.be/aB1zeW1_G6g

<ライナーノーツより>

ジョシーのココロが楽になるブログ「心の居場所」より (2010.7.23)
http://josie.livedoor.biz/

体調も良くない昼過ぎ、
ベッドで目を閉じていると、
目から大粒の涙が流れていた。

別に悲しいわけでなく、
さみしいわけでもない、のに、、、
この涙はどこから流れているんだろう??

ふと、目をつむったまま、上を見た。
非常にやさしい瞳をした、大きな目が2つイメージに浮かんだ。

オレはすぐにわかった。
「あっ、天のお父さんだ」
「天のお父さんが、泣いている」

すると、下の方に、日本列島が見えた。

天のお父さんから溢れ出た涙が、
北海道に、
東北に、
関東に、
・・・・・・
沖縄に、

日本全体に落ちていた。

天のお父さんは、
多くの心の傷ついた人々、
本当の愛を知らない世代、
それが深刻化している日本を見て、泣いていた。

自分はそれを心に感じて泣いていた。

いっぱい泣いた。

しばらくすると、天のお父さんがオレの方を見た。
そして、そっと微笑んだ。
それで、また泣いた。

今日本列島を蝕んでいるたくさんの問題の多くの、
その根っこは心の問題だ。

それは、気持ちをわかってくれ、
守ってくれる、
お父さんがいないことに尽きると思う。


自分自身も父親から愛が受けられなかったが、
人生の途中で、
天のお父さんを知った。

心が少しずつ満たされてくると、
まだまだ足りない人間でありながらも、
気がつくと、こんな働きを長期にわたってしていた。

日本にはお父さんが必要だと、叫んでいた。

天のお父さんから落ちた、心の感動がしてきたのであって、
自分自身ではない。

日本には、ごま粒のように、小さくていいので、
気持ちを理解でき、守ってくれるお父さんが、たくさん必要だ。

ジョシー



価格:2,000円
注文数:   
image
Copyright © 日比野音療研究所 オンライン・ショップ. all rights reserved. Powered by FC2レンタルカート