• 天上の音楽〜いのちの輝き〜
    天上の音楽〜いのちの輝き〜
    2,000円
    【5/12発売開始!】自然の中に感じる「いのちの輝き」をテーマにした楽曲を集めました。「しあわせのきせき」「私の宝物」「千年のいのち」「アルカデルトのアヴェマリア」など、コンサートで人気のある楽曲も数多く収録。祈りつつ奏でられた音色をお楽しみください。鳥の声と共演した楽曲"Morning Mist"全米ビルボードでNew Age5位、ジャズ13位にランクインしたアルバム"Prescription for Sleep-Undertale"より、同じく鳥の声と共演した楽曲"Finally Home"も収録。24bit96KHz収録。192KHzマスタリング。
  • GENTLE LOVE
    GENTLE LOVE
    2,000円
    サックスプレーヤー日比野則彦のソロアルバム。"Can't Take My Eyes Off You" "And I Love You So" "Do What You Gotta Do" "Ye Lai Xiang"など、アジア圏を中心に広く愛される、珠玉の11曲を収録。美しい旋律をピアノとギターとともに叙情的に描いている作品。収録曲『Beautiful Girl』は日本初公開。24bit 96kレコーディング、24bit、192kマスタリングの超高音質の音空間をお楽しみ下さい。
  • 日比野音療研究所 サウンドライブラリー
    日比野音療研究所 サウンドライブラリー
    2,000円
    ヒットiPhoneアプリ「眠りのための処方箋」に収録されている楽曲が中心。弦、ギター、ピアノの美しさに心癒される一枚。
  • GENTLE LOVE vol.2
    GENTLE LOVE vol.2
    2,000円
    サックス奏者、作曲家としての日比野則彦のスタイルがついに確立した一枚。このアルバムで実現したサウンドが、日比野音療研究所の作品や、様々なプロデュース作品の指針となっていきました。
    甘いサブトーンの音色と最小限の音数のピアノに、心が優しさいっぱいになります。後半には、管弦チェンバーオーケストラとの共演も。2009年8月、2010年3月録音。
  • Amazing Grace
    Amazing Grace
    2,000円
    耳元で語りかけるようなソフトな窪田愛子のソプラノボイスと、サックス、ピアノの優しい音色が、疲れた心に安らぎをもたらします。「ふるさと」「夏の思い出」「紅葉」など、日本の童謡のジャズアレンジや、「君は愛されるために生まれた」「You Raise Me Up」等、心に響く名作も収録。
  • In Moonlight Lake / GENTLE LOVE
    In Moonlight Lake / GENTLE LOVE
    2,000円
    日比野則彦(sax)、AYAKI(pf)のユニットとしてパワーアップしたGENTLE LOVEの新作。ライブで良く演奏する"Moonlight Serenade""Spain"などのスタンダードナンバーから、オリジナルの新作まで、ライブのスピード感から、高音質録音の粋を生かした染み入るようなバラードまで、バリエーションに富んだアルバム。ジャズ、クラシック等のジャンルを超越した、流れ出るままの「無我」のサウンドをお楽しみください!2011年9月3日発売開始。
  • ジョシーのココロが楽になるオーディオブック「心の居場所」シリーズ vol.1
    ジョシーのココロが楽になるオーディオブック「心の居場所」シリーズ vol.1
    2,000円
    ひきこもり専門のカウンセラー、ジョシーこと石原良人が、2010年8月24日、天に召される4ヶ月前、人生の集大成として残した語り。寂しさや孤独な気持ちを、慰めてくれます。心安らぐ、音楽と共に。2011年8月24日、一斉発売開始!

  • 天上の音楽 〜魂に寄り添うハープ〜
    天上の音楽 〜魂に寄り添うハープ〜
    2,000円
    目の前のたった一人の「そのまま」に寄り添い、捧げられるハープセラピー。
    サンディエゴ・ホスピスはじめ15年以上の終末期医療の現場で希望の光を灯して来たリンダ・ヒル=フェニックスによる祈りの演奏。
    実際のハープセラピーの現場でなされる様子そのままに、一人一人の顔、その時の状態(これが曲のタイトルになっています)を思い浮かべながら演奏しています。
    日比野音療研究所の培って来たサウンド・エンジニアリング技術が詰め込まれています。24bit 96KHz収録、192KHzマスタリング。
  • 天上の音楽 〜祈りの歌〜
    天上の音楽 〜祈りの歌〜
    2,000円
    「祈り」と「音楽」に共通するもの、それは神様と人間をつなぐ、ということではないかと思っています。
    古来から多くの文化において、人間は神の存在を感じ、その神との交わりには「祈り」と「音楽」をセットで用いてきました。
    聖書にも、「ラッパと竪琴で主を讃えよ」「新しい歌を主に向かって歌え」等、繰り返し神との交わりに音楽の必要性が語られています。現代においては、演奏者の「祈り」に加えて、録音、静音といったサウンド・エンジニアリングにおいても、「祈り」の果たす役割は大きいのではないかと考えます。
    賛美歌、ポピュラー、オリジナル曲を織り交ぜ、祈りつつ奏でられた音色をお楽しみ下さい。
  • 天上の音楽 ~母と子のくつろぎタイム~
    天上の音楽 ~母と子のくつろぎタイム~
    2,000円
    「天上の音楽」シリーズ第3弾。母と子のための、チェンバーオーケストラによる心温まる音楽集。
    塙茂樹・伊藤薫の優しいイラストとともに、親が自分の子供時代を振り返ることで、受けて来た愛情を思い出し、優しい気持ちになれたら、との願いで作られました。24bit 96KHz録音、192KHzマスタリング。

(全商品 : 13点)

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索